Parmanent Yellow

おもに洋楽とマンガを愛する、アルパカニアの徒然日記…

Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Profile
my summersonic’10 act
m-newwave.b
FLESH&BLOOD ドラマCD特集ページ
Category
Comment
Mobile
qrcode
Search
■□ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
■□ 坂道のアポロン
このマンガがすごいで騒がれてて、気にはなってたんだけど当初ちょっと遠巻き気味でした。

なんでか?基本絵柄があまり好みではなかったのと、あらすじ読む限りじゃあまりぱっとしなかったのだよ。
結構ありがちというか…

しかし、久しぶりに書店で棚眺めてみたら新刊の帯にジャズの文字が!!

うわ〜音楽マンガは多々あれどジャズですか!?

って自分ジャズ聴くわけじゃないんですがね。

そんなこんなで一気に気になり出して読み始めましたよ(笑)。



そしておもしろいではないですかぉ(´ω`)
もぉ恋する男の子ってなんでこんなにかわいいのかね〜
好きな女の子に眼鏡はずした姿がハンサムねって言われて、その子に会う度眼鏡はずしちゃったり。
しかも、かなり(笑)
それぞれ恋に疎い主人公2人が微笑ましい。それにしても、主人公意外も皆様かなり痛手の一方通行なんですが… (´A`)


しかし、アポロンを推すのは勿論なんだが、この方は同時収録の短編も秀逸!
読み切りよりも圧倒的に少ないページ数(16Pくらいか?)でめちゃ読ませる。
インパクトでか過ぎます。
シュールでどこかファンタジー。
そして最後には温かくなれる。
いいです! 素敵です!

それにしてもこれがきっかけでジャズがすごく聴いてみたいです。サントラも出てるみたいだし買っちゃうかなぁ〜
これを気にジャズに少しでも目覚めると仕事の手助けになるんだが(^_^;)
でもこの作品はドラマCDにするとより楽しめると思う。
1巻で千太郎がドラム叩く真似して、薫が『これはジャズ?』っていうシーンとか絶対ドラマCDならではでしょ!!

音でも楽しみに出来るなんて頼もし過ぎる。出来たら是非にも聴いてみたいわ〜(笑)
| 漫画 | comments(0) |
■□ スポンサーサイト
| - | - |









Material by Night on the Planet
Template by NoIndex